トイレつまりの予防法

一度トイレを詰まらせてしまったら、もう二度とトイレのつまりを経験したくないものです。そのためにもトイレのつまり予防対策を挙げていきます。トイレットペーパーでさえも大量に流してしまうとつまりを起こすことがありますが、トイレットペーパーが流せることから勘違いしてティッシュペーパーを流してしまっている方もいるのではないでしょうか。

トイレットペーパーこの2つはペーパーの原料となるパルプを溶かして、乾燥させるという作りなのは同じですが、トイレットペーパーは、ほぐれやすくするために澱粉質を使用している一方で、ティッシュペーパーは破れにくくするための樹脂を使用して作られています。そのため、トイレットペーパーと同じ認識でトイレにティッシュペーパーを流してしまうとトイレのつまりを起こしやすいです。ここからも分かるようにトイレットペーパーとティッシュペーパーを間違えないように気を付けることもつまり予防につながると言えるでしょう。

また、ティッシュペーパーも含めて異物を流してしまう事がつまりの原因になってしまうので、一番の予防方法はトイレに余計なものを持ち込まないようにすればトイレがつまってしまうというトラブルも未然に防ぐことが可能なのではないでしょうか。

参照情報…トイレつまり

Pocket

Comments are closed.